Fulcrum Racing Zero 2-way fit

Racing5Evo>Racing3>RacingZERO

Fulcrumだけで乗り継ぎ、徐々にステップアップしてきました
ついにアルミ最高峰ZEROへ(‘A`)
銭=副業+以前のホイール等全て売ってなんとか捻出
値段は普通に4輪のホイール買える位4本(´Д⊂ヽタッケェ

対応スプロケット: シマノ8/9/10s
対応タイヤ: 700cクリンチャー(WO)、チューブレス
リム材質: アルミ
リム高さ(F/R): 24/28mm
スポーク: アルミ・ウルトラエアロスポーク
スポーク数(F/R): 16/21(R14・L7)
ハブボディ: カーボン/アルミ
ベアリング: USBセラミックベアリング
エンド幅(F/R): 100/130mm
カラー: レッド/ブラック
付属: クイックレバー、仏式バルブ、ホイールバッグ
参考重量(F/R): 625/835g

重量はさほど?な感じですが、まわりが評判なのでそこはお楽しみ

一緒に悩んだ EASTON SLX90 も捨てがたかったです

アルミで前後こみこみ 1390g 軽い・・・
そしてよく回る 定番アイテムみたいなんですが今回はZEROの

キシメンスポーク&チューブレス、クリンチャー両刀&赤い彗星カラー

にやられました/(^o^)\

どちらも美しいホイールだったのでEASTONは機会があれば是非
はいてみたいですねっ! やはり職人による手組ホイールは憧れます